決めだ!

わいどの木恒例の、まぐろ解体ショーの

日程が決まりました。

9月17日(日)に決行します。

来ね人には、残念ながら送ることは出来ませんので、方法考えて!

では、これについて文句?のある方は、どしどしメールくださいませ!

マグロの大きさ・値段・味は、いまのところまったく分かりません。

旅の続き

ここで、ちょっと林産試験場の、こんな話を。Zennkei

Jyarinoookisa

試験場から出た廃材を利用した、木砂利の道です。

全長40メートル・道幅1メートル・ドンコロ193ケ・木砂利8000個・バーク0・5立方

で作られていました。

Hokouno Jyarinokeijyou

間伐材もこんなかたちで使われだしたら、嬉しいでしょうね!

こんなこともありました。

5_4

許しもなく、眠るとこんな目にあいます。

Pann 「来さまい」のおかみさん、たえちゃんです。

パン作りの名人、朝その日の注文の品を手際よく作っていきます。

噛み応えあって、なんか本物のパンって感じ!

シフォンケーキもいけますよ!

注文するなら、電話してみて!

送ることもできますよ。

それに「来さまい」では、わいどの木の商品も売ってます。

ただいま、糸ヒバ枕が大好評です。

Tomoe Orie

さ~どちらがお好みかな?得意のポーズで貴方を誘ってますよ。

どちらも、独身です。

興味のある方は、御一報下さい。

受け付けは、ワイ要太郎まで かならずワイまでですよ!Kodomoto

帰る前の日、藤原組長の愛娘

おりえの20何回目?の誕生会が「来さまい」で

盛大に行われました。

ワイも、美女たちに囲まれ、ハーレム じゃった!

Minnna この賑わい、もうなんて喋ればいいのか

ワイ11時でダウン、なんか朝の3時まで飲んでたとか?

本当に、楽しい人ばかりで、最高!!

ぜひ、札幌にお越しのさいは「来さまい」でお食事など

してみてはいかがですか。

洋一ちゃん・たえちゃん、ありがとうございました。

有意義な旅でした

1_8 いきなり、うな重でゴメンナサイ!

夏をのりきるには、これ一番!

おごってもらい、最高に美味かったです。

ごちそうさまでした。

2_8 今回の目的は、木工の町、旭川林産試験場です。

2時間以上も、お付き合いいただいた、橋本先生 本当にありがとうございました。

3_4なんかワイよりも、同行者美女3人の方が興味 ありげ!

ワイが、質問するより多かったみたい!・・ワイにも喋らせろって

終わったあと、おりえのナビでクラフトめぐり

勉強になりました。

明日に続きます。

なんで?

ヨタピ~&節子さま、お今晩は。

昨夜は、海の幸 山の幸を肴に宴の最中・・・

主役の桐箱入りのベゴ肉すきやき真っ最中の中・・・
「アッ!」とか「まだっ!」とかて???

それも月曜日の 晩げまんまに 
ただただ いいなぁ~ 
と、家のご主人さま申してました。

そんな、我が家のご主人さま 
待ちに待った本日 ボーナスです。
ま、待ってたのはヨタコの方だったり・・・

週末にお祝いっこ して けるべねなぁ~・・・

今日 弘前さ よっこ あってさぁ~
行って 来たんだじゃ。

信号待ぢで みだんだばって
孫ば かででる 婆様・・・
 
シロツメ草の花っこで 冠の こせがだば 孫さ
すかへでらんだべなぁ~。懐かしいなぁ~。
わらはんど の時 よぐ こへだっきゃなぁ~。

したっきゃ
婆様の頭っこさ まなご いったっきゃ!!
白い風呂敷 その上さ わっかっこ(冠)かぶってさぁ~
アラブ???天使???

ここは
純粋な気持ちで受け止めねば これまだ めわぐしてま・・・

アッ!あれ!信号かわったじゃ。

なんで、ばれだんだべ?

それにしても うまがったじゃ・・かへたかったなぁー

本当は、こっそり二人でくうべーなぁと しゃべってたんだけど

やっぱり そったらこと ワイ でぎねーべ!

そしたら 約一名 臭いききばさんで 参加して たらふぐ

くってたヤツもいだ・・鼻きぐヤツって どごにもいるもんだなー

ワイも、ボーナスほしなぁー

いばるわげでねーけど ワイ給料もらったこと ねーぞ

休みに、コツコツはたらいで でぎだ商品を金に替え

それを、小遣いにしてるわげだ。

Jimu わいどの事務所大改造。

見晴らし いくて最高だ!

ついでに みんな あだらしぐ してみるが?

ヒバチップで、香りスタンドを

Hi1 暇を見つけては、ヒバチップを積み上げ、とうとうこんな形になりました。

だいたい、このくらい積み上げるのに3週間かかりました。

500ピース以上は使ってるんじゃないかなー。

今日始めてライトをつけてみたところ

きれいです!なんかマグマ・マグマだー!

チップの隙間から漏れる明かりは、最高です。

チップがこんなものに生まれ変わるなんて、だれも考えなかったでしょう。

ワイも始め、2段ぐらい積んでは一休み(ボンドで接着するので時間が

必要)そんなことを繰り返して、ようやく完成したんです。

Hi2 あったかい感じしない?

どんな形でもできると思います。

なにも、スタンドだけとは限りませんよ。

今年の、中学校の技術家庭はこれで行こう。

本当に楽しいですよ。みなさんもやってみては?

ビン集め

Binn このごろ ずうっと がすかぶり天気が続いてます。

お天道様は どごさいってしまったんだべ?

まんだ 我が家では ストーブ焚いてんだぞ!

そんな なが 今日は子ども会のビン集め。

かく家をまわり 空き瓶をもらい それを現金に替え 子供会の運営費のたしにするんです。

ワイもまだ ワイの子供たちが小さい頃 よぐ やったもんだ!

その 集めたお金で キャンプなどやって 朝まで飲んでだ こともあったっけ。・・こどもそっちのけで!

それはそれとして、この前ブログで肉のことを書いたら、さっそくうめー肉が届きました。

ご馳走様でした。なんでも食いてーとき かげば いいのかなー?

今日は、工場休みだ製作にとりかがるが!

よかばい

1_7 先日、遠い九州から下北までヒバを見に来た

ご一行様たちです。・・わいどのおなごど一緒にパチッ!

枕から箸まで買ってくれ有難うございました。

みんな明るく元気な人たちでした。

やっぱ、元気な元は焼酎かな?

2_7

その中で、もっとも元気な村尾さんです。

「村尾のじっちゃん!わいどのおなごば なんばしよんねん?」

みずとヒバ

 元気ですか?
 こちらは漸く新しい職場にも慣れて漸く自分の時間が作れる様になりました。それにしても易国間で過ごした4月30日から5月4日までの5日間は当然の事,この連休を挟んで2ヶ月の間に5日に4日は宴会が2ヶ月間続き最近になりやっと晩酌だけに成りました。それにしても我が肝臓は良くこの2ヶ月間無事に乗り切ってくれたものと有り難いやら呆れるやらで驚いています。
 本日,「わいどの木」のホームページを見ていたら旨そうな「みず」の下拵えに飽きていた懐かしい顔を拝見しました。”「みず」の学名?”と記載されていましたので早速調べてみました。
 「みず」には「あかみず」と「あおみず」があり,いずれも山菜として賞味され,前者は湿った木陰に好んで群生し,後者は澄み切った水の流れる沢に生えており,”みずみずしい”と言う言葉から名前が付いた様です。さて学名ですが下記の通りです。
  通称     日本名         学名                科名     属名
 あかみず   ウワバミソウ   Elatostema umbellatum var. majus    イラクサ科  ウワバミソウ属
 あおみず   ヤマトホコリ   Elatostema laetevirens Makino      イラクサ科  ウワバミソウ属
 以上ですが「あおみず」の学名の最後に Makino とあるのを見るとヒバの学名 Thujopsis dolabrata SIEBOLD et ZUCCARINI var.hondai MAKINO と同じ様に日本の植物学の第一人者である牧野富太郎先生による命名であると思われます。面白いものですね。
 出来れば,また,「みず」をはじめとして下北の山海の美味を肴に共に語り明かしたいものですね。2ヶ月も呑み続けてまだ懲りないのかと言われそうですね。
 皆様によろしく!!
田舎にいて、知らないことは都会の人に聞きましょう。
もしかして、調べてくれた方に、何かとどくかも・・