はじめてみた鳥

初めてみた鳥です。

一瞬の観察でした。

大きさは、鷲ぐらいで羽は白黒

なによりもくちばしが黄色。

鋭いくつばしでなく、どっちかと言うと

ずんぐり型のかんじでした。

ここ易国間ではじめて見る鳥だとおもいます。

コニャンさんか誰か教えて!

ネットで調べたが探せませんでした。

サメは美味?

Same1 これって 何サメ?

そんなことは分かりません?

なんかくれた猟師さんがアブラサメとか言ってたような?

Same2 さっそく、包丁持ったらちょっとうるさい

ちさちゃんにお願いしました。

さすが、あっというまに解体終了。

Same3 腹の中には小さなサメがいっぱい

なんかかわいそうな気もしましたが

食べたいほうが先です。

フライ・刺身・ぬだ・などけっこうレシピは広いですね。

まだ、冷凍庫にありますからあげますよ。

最北のお店紹介

誰かが、こんなことを言い出した。

『寒いどこのジジババは一冬でとしょるんで。』(老ける)

なんで?

それは、ジジババ冬眠するからさ!・・・まさか?

だいいち、冬は、年寄りにしたら苦難の毎日なんだで!

さびー・すべる・あるげね・・・・わがるべ!

ひたして、あまり外さ出はねもんだから

体力は落ちて足腰が弱るということなんです。

まさか、年寄りさスノボーやれとは言われし

何とかせねばなんねーべな!

それはそれとして、友達のお店なんだけど

ギャラリーでもあるんです。

Po1 ポピーと言う軽食喫茶です。

店の中は、奥さんの趣味のパッチワーク作品がいっぱい。

Po3 作品をみてるだけでもたのしいですよ。

もちろん、ピザ・スパゲテーなどもいけますよ。

こんど、仏が浦にきたときは、ぜひ寄ってみてくださいね。

また、店の向かい側は息子さんのお店。

ここは、ちょっとかわったラーメンなどがあります。・・・うめーど

そして、親父さんのとっておきの蕎麦もありますよ!

Po2 コーヒーを、飲みながら津軽海峡を眺めてみてはいかがですか。

でんでん新作

De1 このテーブルどうでしょうか?

私でんでんが製作したものです。

この、天板のラインにあわせた脚が気に入ってます。

ぜひ、お買い求めてください。

塗装はしてません。

Den2

今日はとくに寒い、工場の機械もそっちこっち鈍いし

できたらこんな日は、早く終わりたいですね。

いらっしゃい

『社長 お客様です

なんか 以前も買った人のようでフローリグのBを

なんとかで店のほうにいます。』

ここでスタッフの奥さんと、話がとんでもない方向に

『ワイさー これでもBなんだよ・・・・まさかAだべど』

お客様を待たせてなんたる脱線話!・・・カカ様に怒られ急ぎ足で店に。

『毎度様です。

何か?

以前ここに来て床材を買ったものですが

また、B級品を一坪ほしいにですが』

Bとは、ヒバ床加工材のことで、ちょっと欠点があるのをB級品にしてるものです。

早速、お買い上げいただき名刺を見てようやく分かりました。

彼、『かま猫』さんは写真家で盛岡のちょっと手前の滝沢村に住んでいて、

現在、夫婦で家を建ててる最中だそうです。

ちょっと写真を見せてもらいましたが、完成はもうちょっと先のようですね。

でも、仕事しながらですのでなかなかトントン拍子にいかないと思いますが長い分

それだけ、楽しい家が出来るのではないでしょうか。

あとで、リンクしておきますのでこれから家作り計画の方々も

参考にしていただけたらと思います。

たぶん、これからもちょくちょく顔をだすようですね。

製材所には、いろんな掘り出し物もあることをお忘れなく!

夜食

Neko 猫が工場から出てきた。

なんか太った猫です。

夜食の帰りなんでしょうね。・・・だから太るんです。

よく見かけますが、仕事が終わりみんなが帰ると

必ずといっていいくらいに、どこかの猫が出勤してきます。

きっと、工場内にいるねずみを捕まえるにくるんでしょう。

ま~いわば、スタッフの交代みたいなもの

人間とねずみが入れ替わり夜勤ですね。

朝まで働いてるのかそれは分かりませんが、休み時工場に行くと

よく飛び出してきます。

でも、ここに働き?に来るねずみは偉いと思いますよ。

自分の食事は自分で一晩中・・・見てませんが

働いて得るんですから、暖かい部屋でゴロゴロして同じ食事してる

猫ちゃんたちと比べて、どっちが幸せでしょうかね~。

今日二日も風強いです。

でも、ちょっと暖気になったみたい。

さ~今日も、猫は寝てワイは動き回るどー