北海道と本州を最短航路で結ぶ新造船「大函丸(だいかんまる)」就航!
航海時間が100分から90分に短縮!                           

                                    ~バリアフリーや航路初の「わんこ」対応など、
客室設備の充実で通院・観光ニーズに対応!~                               

「大函丸」進水式の様子

                                                         津軽海峡フェリー株式会社(本社:北海道函館市、代表取締役社長:石丸 周象(いしまる しゅうぞう)、以下 津軽海峡フェリー)は、2013年4月18日(木)大間7:00発5便より、ノスタルジック航路「大間~函館」(以下 同航路)において新造船「大函丸(だいかんまる)」(以下 本船)を運航いたします。

なんと、この新造船に青森ヒバで製作したスタンドが設置されるかもしれません。
そうなることを祈ってます。
こんな形に照明がセットされるとのことです。
Da1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>