ちょっと旅

Img_0992

この階段はどこへ?

もしや?・・・あ!そうか!

小学校へ通じる道だ。

こんな、素晴らしい道があったなんて

以前、見た小学校は良かった。

木造、それもヒバで建てた小学校でした。

それが、一瞬のうちに温泉に変わり涙流したことが思い出されます。

なんで、簡単に欲のためか分かりませんが、人間にとって最も大切な思い出を

消してしまうんでしょうね。

Img_0985

これが、新たに建てられた温泉施設です。

Img_1001_3

帰り道、菅の尻3軒です。

ここの住所は易国間?

Img_1002_6

ここの、ちっこのそばに小さな岩があったの覚えていますか?

10cmぐらい3mくらいの丸太が何十年も波に打たれて立っていたんです。

それが、いつのまにか見えなくなっていました。

なんか、寂しさを感じました。・・・故郷を訪ねて来てみては・・・・

桑畑編おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>