Warning: require(): Unable to allocate memory for pool. in /var/www/vhost/D7Zbzte2BnXW/public_html/blog/wp-includes/template.php on line 503

トレーニングげた完成

Ge

ひーばーちゃんです。
できました。特大の下駄が。
写真には、普通サイズの下駄と並べて大きさの比較をするために片方ずつしか写っていませんが、もちろん一足作りました。
木の部分は、送っていただいた薪のうち、節の目立たないものにドリルで3箇所穴を開け、別の薪で歯を作って取り付けただけです。
鼻緒も有り合わせの布を使ったエコ下駄です。
鼻緒の中身? もちろん「糸ひば」です。
角を丸くしたかったのですが、道具がないので諦めました。
これを玄関に置いておけば、香りは良いし、泥棒よけにもなるでしょう。
実用にはならない見せ掛けだけの下駄なのですが、履けそうな気がしてきて試しに履いてみましたら、板の部分が分厚いので重過ぎて歩くのはつらそうです。でも肌触りがよくて気持ちよかったです。板を薄くしたものを作って、水虫の方に勧めたくなりました。
薪で作れそうなものは、あとは棚くらいでしょうか。それにしてもたったの400円の薪でいろいろ楽しませていただきました。親戚や友達にも芳香剤として数枚ずつあげたりして喜ばれました。有難うございました。
(すごいアイデアです。感動ものです!!
当社はワイで2代目ですが、先代は下駄工場から始めたんですよ。だから下駄にはなんか
親しみを感じます。そうそうひば下駄も作ったことがあります。
りっぱに作ろうとして、専門の職人さんに頼んだら結構高くつき途中でやめました。
下駄をつくる昔の機械はあるんですが、もう刃物ないので倉庫の隅っこに置いてます。
それが、ひーばーちゃんのアイデアで薪から作るなんてすばらしいです。
1本も2本もとられたって感じ。勉強させられました!
糸ひばの用途がまたひろがったようです。
なんかお礼に、退屈しのぎ解消材を送りますか?・・・あてにせず待ってて!
あと、芳香剤として薪を使うときは、たぶん何年でも使えます。臭いが無くなってきたようでしたら薪を割ればまた再生します。何度でも繰り返し使ってみてください。)

Warning: require(): Unable to allocate memory for pool. in /var/www/vhost/D7Zbzte2BnXW/public_html/blog/wp-includes/comment-template.php on line 1213

「トレーニングげた完成」への2件のフィードバック

  1. 下手くそな下駄を褒めていただいて光栄です。「まな板みたい~。ゲタゲタゲタ…」と笑われるかと思っていました。

  2. 縫い物へたくそのわりには、鼻緒をどうして作ったんですか?
    下駄キット作ってみようかな?
    楽しみにしてて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>