サルの天敵とは。

下北での遊びが訳あって今年は3週間も遅れたため、遅れを取り戻すために
(笑)今日は吹雪にもかかわらず日の出とともに山に入りました。
かんじきを履き、動物の足跡をどこまでも追っていく遊びです。
大型哺乳類はもちろんですが、ネズミや鳥の足跡が可愛くて楽しいですよ。
かんじきは、スノーシュー(西洋かんじき)や和かんじきも素敵なのですが、
私のお勧めはプラスチックかんじき「雪っ子ちゃん」 
http://item.rakuten.co.jp/pro-nakashin/10000959/
メーカーの回し者ではありませんが、簡単に着脱でき、小型なので楽に動き回
れますし何といっても安い!
社長、冬のダイエットには最適かもしれませんよ。

そう言えば、以前かんじきで山歩きした際、クマタカの餌場でサルの死骸を見
つけたことがあります。
下北サルの天敵っていないと思っていましたが、クマタカが捕食するんです
ね、確かにあのするどいツメで捕まれたら一巻の終わりでしょう。
外国のクマタカ類も同様みたいです 
http://big_game.at.infoseek.co.jp/raptor/harpy.html 。

恐るべし、下北のクマタカ。

コニャン

Asi (ダイエットも本人のやる気だけですね。

山歩きもいいんだけど、一度山犬を追って

迷った経験がありました。そのときは、ここからさほど

遠くないのに夢中になりすぎて、

気が付いたら方向が分からなくなっていて

運良く友達に助けられたことがありました。

そのときは怖かった思い出です。

ワイの性格として、楽しむというよりもその行動に狩が加わってないと

ダメなほうみたい。

ほんじゃカンジキ買ってパチンコもって山歩きするか!

それにしても、コニャンは恐るべし)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>