ながながなー?

ハロぉ~ ヨタピ~
その後、お加減いかが?

ヨタコちゃんのお姑さまから さきた 電話あってはぁ~
「また!じぃ~ちゃん復活・・・」
と、ちょっと複雑な心境での速報だのさぁ~^^

じぃ~ちゃんは、ヨタコちゃんが嫁ぐ以前から「オボケ」を患い、それ
以外どごも悪いトコなしだばって、この「オボケ」が進み進み・・・

そんな中 時たま 親族緊急連絡網を活用してらっきゃ 万全の体制を
整えるまでに 最近は訓練を重ねでる あんばいだのさぁ~

これまだ たいしたもんだのさぁ~(笑)

どうしても 田舎の冠婚葬祭って 家さ 集まる事゛ 多いっきゃ!!

で、今回・・・
「モ~まいべなぁ~ と思って 座敷の障子の張替えだり 新しいカー
ペット買ったのさぁ~ 他にも・・・」

「あれ?お母さん準備し過ぎだんでねのぉ~?違った意味で複雑心境だ
のぉ~」(笑)

「ん!ふんだのさぁ~」(笑)

「こうなれば目指せ!100歳だべが? 一昔前だば 景気の良い市長
村でお祝い金だの けでら所 在ったばって 今だば・・・」(笑)

「ん!今だば 逆に取られるたもんだ!」(笑)

「4月からスタートする後期高齢者医療制度あれだって 年寄りの負担
増だんでねぇ~ お国には勝でねぇ~ もんなぉ~」(笑)」

「んだ! んだ!」
「んだ! んだ!」

嫁と姑の会話の一部ですぅ。。。
なぜか?笑いが溢れていたり・・・^^

今回の中心人物のじぃ~ちゃん、以前は静に「いろんなお酒」を楽しむ
事を愛していたようですぅ。。

そこでお姑さま
「効く効くって聞くばって マムシ酒が効いでらんだべのぉ~? 母さ
んこれがら呑んでも 遅いべなぁ~?」

以上、ヘビ嫌いのお姑さまの複雑心境をお伝えしましたぁ~^^

ヨタピ~ まだ 雪っこ 消えれば ばしらぎに 行ぐはんで よろし
ぐですぅ。。。

へばへば

(こんなあんばいで、載せていますが、都会生まれの方から『いいんだべがぁ~コーナーが

まったく何言ってるのか分からないと苦情がありました。

それですが、この会話を訳すのには大変な労力を要します。

そこで、翻訳者を募集しましたところ『夢人さん』がワイやってくれるからとの

ことでした。夢人さん宜しくお願いします。コメントコーナーに頼むよ!

「ながながなー?」への6件のフィードバック

  1. ヨタコさん
     翻訳は他人にまかへて現地語で載へてネー。面白いし、本との気持ちが伝わってくるー!

  2. 夢人って私の事?こんな長文・・・・・数年前、同じ体験をしました。友達の姑さん・・何度も入退院を繰り返していた九十五歳のばあちゃん。いよいよ呼吸が弱くなり親戚中が準備を始めました。冬だったので家の周りの雪を片付け、息子は障子を張替え嫁は家の中を片付け・・・皆、寝不足のまま儀式に突入かと思っていたら親族思いのばあちゃんは何度目かの復活を遂げました。それから一年後に旅立ちましたが・・・医療の進歩、福祉の充実で生命維持には昔に比べとても住みよい世の中です。全ての人間が住みよいとは言えませんが自分中心に自然に逆らって生きて行こうとするとろくな事はありません ! あくまでも自然に ! だからこそ、自然の恵みを無駄にしない[ わいどの木 ]が人気なんだと思います。あれっ・・・なんかずれましたね・・・翻訳のはずでしたが・・・

  3. 翻訳者夢人さんよ!
    都会の人から言われてたの忘れていた。
    それは、わからねべなーと思う単語を
    全部訳して一つの表みたいにしてけろと言うことらしい。
    でも、
    その文面文面で探しているうちに、それこそ何かいてるのかも分からなくなるかもなー。
    こうしてワイも書いてるうちに何喋るのかわからなくなってきた。
    まとめるべし。
    分からないと思われる単語だけ
    投稿されたときコメントに書いて頂戴。
    夢人さん!お願い聞いてくれるね。
    ありがとう。

  4. なるべくやってみます・・・けどヒバ仙人様が言うように便利な物があるなら、都会の皆さん、是非ご利用ください。地元の言葉を翻訳するには微妙に心が伝わらないんですよねぇ

  5. まず、ヒバ仙人さん楽しいで頂いてなによりですぅ。
    また、夢民さんお世話になりますぅ。。。(^^:)
    あれれ・・・こりゃ大変だぁ~。
    ヨタピ~だから言ったじゃないのよぉ~^^
    今回の「会話偏」書く方も読む方もハードだったでしょう^^(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>