Q.お風呂のヌメリ・カビ

お風呂のピンク色のヌメリは、洗えば簡単に落ちるけど、細かい場所にも出て来るので毎回掃除する度に落とすのは面倒です。このヌメリやカビ自体を発生させない方法ってありませんか?

A.ヌメリ・カビ発生の予防対策

お風呂汚れはカビはもちろん、ピンクのヌメリだったり様々な汚れが発生する場所ですね。毎日お風呂に入るのですから汚れの原因となる石鹸やシャンプーの微細なカスが残りますし、ニオイの元となる排水口の汚れなんていったら想像するだけでもゾっとします。

ヌメリ発生防止の為には、お風呂を出る時に全体にシャワーで熱いお湯をかける、次に冷水をかける、この作業でカビやヌメリの発生はある程度抑えられるそうです。できれば流した後の水分も完全に拭き取れればカビ対策としては完璧ですが、毎日となると結構大変です。

ちなみにこのピンクのヌメリを放置したままにすると、やがて黒カビとなり、洗い落とすのにひと苦労する事になってしまうので、予防対策は欠かせません。

毎回お風呂から出るたびに予防対策するのは大変だと思うので、紹介したいのが青森ヒバのお風呂グッズ。風呂イスや風呂桶、風呂フタなど様々ありますが、これらすべての青森ヒバ製品に、自然の抗菌・防カビ効果が備わっているので、置いておくだけで効果があります。まったく掃除をしなくていい訳ではありませんが、他の製品に比べて抜群の性能が備わっています。青森ヒバ専門店のわいどの木としては、一番の予防対策としてオススメしています。

qanda_q3