二日目

R1_2 このように、紅葉に囲まれたホテルでしたけど

感情に浸ることなくホテルを後にした一行でした。

ただただ、食うだけを考えて。

倉庫群をたっぷり歩き、腹ペラシしてから

さー、旅行最後の食事、懐石料理です。

待ちあわせの旧茶屋邸の前で記念撮影

R2

みんな買い物済ませましたかー!

みんな腹減ってますかー?

出発しますよー

函館山のふもとにあるお店です。

R3

バトル開始

その季節の素材を活かしアレンジした料理が

次々に運ばれ、淑女たちの胃に消えていきます。

おいしいです。

でも、新鮮なイカソーメンが綺麗に盛り付けられ出たとき、ある一人の淑女の

顔が一変した。何でだろうと思い聞いてみたところ、

なんで、ここまできていつも食ってるイカ刺しを食ねばねーのさ!   そうか

彼女は、思い出したくもない漁師のダンナを・・・・・・・。

R6 そんなことは関係ないとばかり

食ってくって

腹はパンパン

またまた妊娠何ヶ月?

子供のことは今は忘れましょう。

食った食った

R7_2

代は満足じゃ満足じゃ。

そうこうして函館旅行も無事終り

フェリーに乗り込んだ。

運悪く帰りは相当の荒れ模様、せっかく食った美味しい

食事を胃から逆流させた淑女もいたとか。

「二日目」への2件のフィードバック

  1. 皆さん
     祝100000訪問達成
     これからも頑張って下さい。あまり食べ過ぎて体こわさねよに~!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>