食ってみたくねー?

田舎の味を、味わってみてはいかがですか?

ここ易国間は、四季折々の食材がふんだんにあります。

各、家庭での料理も様々です。

味付けも、その家々で違います。

今この季節、海だと、ウニ・魚(メバル・ソイ・タナゴ・イカなど)山だと、ミズなど

個々の畑からは、ダイコン・菜っ葉・トマト・きゅうり・サヤインゲンなどです。

ほとんどが自家消費のため、農薬はほとんど使用してません。

自分の口に入るものですから、農薬には敏感ですよ。

そこで、その家々で味付けした料理をみなさんにお届けしたいと考えた次第です。

都会にいながら、ふるさとの味を感じることができたら最高だと思いませんか?

考えてすぐの行動ですので、始めは迷惑かける場合もありますが

そこのところは、御勘弁のほどを!

数人の前向きに考える仲間だけで始めますが、それが

この村の活性化・生きがいにも、つながったらと考えております。

わいどの木の、スタッフも全員主婦で、

漁師のかっちゃもいれば、山のかっちゃ・畑のかっちゃもいます。

その人たちが品定めして、そのままでお届けしてもいいし、

調理してお届けしてもかまいません。

そういった、ことを今からやっていこうと思いますので、

これについて、みなさんの御意見を聞きたいと思いブログに載せました。

御意見待ってまーす。

わいどの木スタッフ一同

「食ってみたくねー?」への8件のフィードバック

  1. 要太郎さん!!
    いい考えですねぇ。新鮮な故郷の食材・懐かしい味をお届けするアイデアいいですねぇ~。海・山・里の食材をその土地ならではの味付け(郷土料理)で、まず写真を掲載した方がいいのでは?

  2. 社長さん、お久しぶりです。また、楽しい事を始めようとしてますね!!私も写真掲載した方がいいと、思います。生産者のお顔や生産地の様子などを伝え旬の食材をお届けする・・・是非食したいもんですねぇ~。

  3.  居ながらにして故郷の味を堪能できそう。でも、行って食べた方が、なお良さそう。だけど遠いから頻繁に行けない。迷うな~。仲間に入れてもらうべー。

  4. い~ですね~!!
    1箱の値段を決めてしまって、その時々で中身は違って!!箱あけるのが楽しみ~ってのはいかがですかな?  独身だったら調理したものがあったら嬉しいし、自分でやりたい人にはレシピを印刷して入れてくれるといいんじゃないですか?  早く来るの楽しみじゃ~!!

  5. 社長ぅ~大賛成です。
    下北から離れたらきっと食べたくなる下北産=ベスト3=
    1.ちょっと成長した山ウド(食べ応えあるから)
    2.20cm超イワナ&アイナメの唐揚げ
    3.トゲグリガニ入り布海苔の味噌汁
    以下、番外。
    4.海岸で拾った流れ昆布で炊いた「つがるロマン」
    5.拾うのが大変だけど、馬鹿旨のブナ実
    6.硬くて中々割れない鬼グルミ
    以下、余談(笑)です。
    不特定又は多数の者に授与する販売は、食品衛生法下で管理されますので(たぶん)、同法律を一度読まれたら良いかと思います。また、昨年10月長野県のある農協が毒キノコを販売し食中毒事件に発展した事例もありますし、キノコ販売は一応注意されてくださいね~。
    また遊びに行きま~す。

  6. こんなに、反響アリとはビックリです。
    みなさんの御意見ありがとうございます。これを参考に
    うんじゃ、始めるとするか 頑張るどう。まずは、今が一番うめー
    ねがぶどうですか?
    誰か、最初に買ってみてください。味は保証します。
    コニャン様、保健所の許可とってる場所で調理するとなったら
    どうなんでしょうか?
    調べて教えてください。
    お願いします。

  7. 大賛成で~す!!!!
    おひさぶりです(^○^)大地です。ちょくちょく「わいどの木」のHP見させてもらってます。ホントは下北まで行って食べたいけど、そうも行かない(-_-;) そんな時、お届けサービスがあったら最高です。 下北にはうめぇ~モンがたくさんあるからね~♪
    自分的には、節子お母さんの手料理が食べたいかも、、。(^^ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>